YAN鐵 東野田軽便鉄道 

HOナローのスクラッチ車両とセクションレイアウトを御紹介しています。 (東野田軽便鉄道は架空の鉄道会社です)

★鎌手交通鉄道線

ニ3形

ni3a (3)

ni3a (1)

ni3a (2)

ni3a (4)

ニ3形は荷物専用車で、東石見物産と言う会社が所有する私有車両です。
主に地元産の米や小麦などの加工品を運搬する為の車両でして
全長6mほどの小型車両になります。側面には有蓋貨車の様な大型の
引き戸があり、外観上の特徴になっています。また車端部には簡易的ですが
社員が乗って行けるスペースも完備。車輪は2軸仕様になってます。


(作者あとがき)

有蓋貨車の様な姿をした小型の荷物専用車を作りました。
2軸車ではありますが、軸間を開けて安定させたものにしました。
小さい車両ですが窓を多目にして、荷物車っぽく演出してあります。


----------------------------------

その他の画像は  こちら で御紹介しています。

キニ54形

kini54a (2)

kini54a (1)

kini54a (3)

kini54a (4)

キニ54形は荷物専用のボギー気動車になります。
車体の全長は9.6mと当鉄道では最長になっていて、より多くの
荷物を積載できる様に余裕の設計になっています。但し製造当初より
増結車として片運転台仕様になっていますので、下り専用の運用
もしくは、両運転台の気動車と連結して使用するという制限があります。


(作者あとがき)

今回もお客を乗せない(笑)荷物専用の車両を制作しました。
他の軽便会社とは違う、荷物運用メインの風変わりな設定を目指して
いますので、もう少し郵便・荷物専用車を増備したいと思います。
今回は片方に運転台はあるものの、トレーラー仕様としました。


----------------------------------

その他の画像は  こちら で御紹介しています。

ユニ63形

yuni63 (2)

yuni63 (1)

yuni63 (3)

yuni63 (4)

ユニ63形は当社所有の郵便・荷物の合造車になります。
車両は他社から譲られた客車を改造したもので、元は側面が2扉
でしたが、改造の際に中間部分に扉を増設させ3扉としました。
電車用のグローブ型ベンチレーターを装備してるのが特徴です。
窓が十字形になっている方が郵便、反対側が荷物室となっています。
運用は1日朝昼晩の3回と多く、最もよく見かける車両です。


(作者あとがき)

鎌手交通が所持する車両という設定です。
どうせなら合造車の方が、外観的にも面白いと思い採用しました。
屋根はわざと極、浅いものとしてみました。先出のニフ32形と
連結すると、幅も高さも違うのでその対比が面白いです。


----------------------------------

その他の画像は  こちら で御紹介しています。



ニフ32形

nifu32 (1)

nifu32 (2)

nifu32 (3)

nifu32 (4)

ニフ32形は荷物専用車両で(株)鎌手水産が保有しています。
主に周布町にある番龍湖のシジミや海産物を運搬しており
朝昼2便だけの運転になりますが、水揚げ量は多い方だそうです。
車両は特製になるので当鉄道とは規格が違い、全体的に細身になって
いるのが特徴です。また鎌手水産の職員が乗車管理できる様に
立派な車掌室も併設されているので、緩急車扱いになっています。

(作者あとがき)

荷物運用が頻繁な鉄道と言う設定ですので、まずは別の会社が
保有する荷物車を制作しました。幅も高さも少し低くしてあり
屋根の形状も国産としては珍しい、三角形にしてみました。
また折角、車掌室を作ったので今回は人形を乗せてみました。
勿論実在はしませんが、こう言う車両を作るのは実に楽しいです。


----------------------------------

その他の画像は  こちら で御紹介しています。

キハニ10形

012

014

013

015

キハニ10形は開業当初に製造されたボギー気動車になります。
車体は流線型の前面を持つスタイルで全長は7.8m。
新聞輸送や小口の荷物を扱う為に、荷物室が併設されています。
エンジンは荷物車を牽引できる様に、軽便鉄道としては比較的
強力なものを搭載しています。



(作者あとがき)

鉄コレ用の14m級の動力を使用しています。
両サイドを流線型にした、いつものYAN鉄仕様の作りです。
カラーリングは今まで使用しなかったライトブラウンとグリーンの
ツートンにしてみました。市電とかで見かけそうなカラーですね。


----------------------------------

その他の画像は  こちら で御紹介しています。



来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ