YAN鐵 東野田軽便鉄道 

HOナローのスクラッチ車両とセクションレイアウトを御紹介しています。 (東野田軽便鉄道は架空の鉄道会社です)

☆赤雁鉄道

2形気動車

kiha2a (2)

kiha2a (1)

kiha2a (3)

kiha2a (4)

2形気動車は赤雁鉄道で使用される生え抜きの車両です。
全長7mの2軸式ディーゼルカーで、流線型のボディになってます。
また運転台正面にあたる窓が大きく取られており、左右非対称に
なっているのが特徴です。屋根上のズラリと並んだベンチレーターが
賑やかで、よく目立ちますね。

(制作者あとがき)

赤雁鉄道もやっと2台目の動力車両が出来ました。
よく見ないと解らない程度なのですが、今回は一部の窓が開いた
仕様で制作してみました。透明プラ板を現物合わせで切って
貼るのが大変でしたが、外観上のアクセントになりました。
 

 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。





ユニ6形郵便荷物車

yuni6a (1)

yuni6a (2)

yuni6a (3)

yuni6a (4)

当鉄道では古くから沿線住民の為の新聞や郵便物を輸送する運用が残っています。
現在ではその数も減りましたが、それでも朝晩2回の定期運用があります。 
ユニ6形はその為の専用車で、唯一1両だけの在籍となっています。
全長は6.7mで元はガソリンカーだった車両を、専用車両へ簡易改造されました。 
前面や屋根上にガソリンカー時代の名残が残ってるのが特徴です。 
 

(作者あとがき)

島原鉄道に在籍していたユニを見てて、自分も欲しくなって作りました。
軽便鉄道らしく種車を単端とした設定にして、わざとあちこちに名残を表現してみました。 


 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。

今回から短い文章を添えて演出しています。

 

ハ3形

ha3a (1)

ha3a (2)

ha3a (3)

ha3a (4)

ハ3形客車は全長7.4mの客車で、こちらも当鉄道の生え抜き車両です。
屋根は、やはりダブルルーフを持つ古典的な姿ですが、こちらは下屋根と一直線に
繋がったタイプで、外観に特徴があります。 ハ3も登場当初はクロスシートでしたが
近年にロングシートタイプに改造されています。 

(作者あとがき)

ダブルルーフ車のバリエーションとして制作しました。
デッキ両端の柵は今回もGMの柵を短縮して利用しています。
ベンチレーターはトルペード型を真似て自作してみました。
屋根のアクセントになって良いです。 


 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。




1形気動車

1b (1)

1b (2)

1b (3)

1b (4)

1形気動車は赤雁鉄道で使用される生え抜きの車両です。
全長7.5mの2軸式ディーゼルカーで、運転室窓下に1灯ライトを装備しています。
近年、車体上部が経年劣化で腐食したので、保護用の帯が捲かれました。
気動車は客車と違い、前面の塗装がV字になっているのが特徴です。


(制作者あとがき)

今回初めてリニューアルしたKATOの小型動力を組み込みました。
フライホイール内臓のモーターは、驚くほど滑らかに走行しました。 
 

 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。




ハ1形

ha1 (1)

ha1 (2)

ha1 (3)

ha1 (4)


ハ1は全長7.4mの客車で、当鉄道の生え抜き車両です。
屋根はダブルルーフを持つ古典的な姿で、元々はクロスシートだったものを
後にロングシートに変更して、収容人数を増やしてあります。 

(作者あとがき)

赤雁鉄道の客車は全て古典的な姿として統一する事にしました。
デッキ両端の柵はGMの柵を短縮させて利用しています。
塗装は阪神電鉄の国道線の色を模した感じにしてみました。 


 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。

ハ2形

ha2 (1)

ha2 (2)

ha2 (3)

ha2 (4)

ハ2形は全長7.6mの客車です。ハ1形よりも若干車長がありますが殆ど同じ仕様です。
但し車体幅が17cmほど狭いので、外観もややスマートな感じに見えます。
 

(作者あとがき)

ハ1形のバリエーションとして製作しました。妻面窓の有無や車端部分の柵の高さを
変更してあります。生え抜き車両という設定なので、わざと似た仕様にした訳です。 

 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。

 
来訪者さん
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ