yan (29)

今回で制作工程に掲載記事が追い付きました。これが最新の進行状況です。

yan (31)

yan (32)

レイアウト全体に薄い茶色のパウダーを撒いて固着させました。
今回はリアルストーンのライトブラウンをメインに使用しています。
また畑の部分は着色後に濃い茶色のパウダーを撒いています。

yan (30)

さて今回のレイアウト制作で最も拘ったのがこの雑草の表現方法です。
線路際に雑草がボウボウと生えている感じを,フォーリッジやライケンなどで表現すると
いつも違和感を感じていましたので,今回はプラ製の人工芝を使う事を選んでみました。

田んぼを表現するのに使われる事の多いアイテムですが,雑草の表現でもまずまず
雰囲気が出た様に思います。特にこういった広範囲で雑草を表現する場合は楽ですね。
但し場所によってはそのままだと芝が長過ぎるので剪定が必要の様です。
また芝を固定している基礎が黒いゴムで出来てますので,そのままだと真っ黒な
地面になってしまいます。面倒でもパウダーを捲くか着色すべきでしょう。

さあ後は細かい調整と木々や小物ストラクチャーなどを配置して行きます。
ここから楽しい作業が続きます。何処まで再現できるか自分でも楽しみです。