ha21 (2)

ha21 (1)

ha21 (3)

ha21 (4)

ハ21は全長7.4mの客車です。元々は半室荷物室を持つ合造車でしたが、近年に全てを
客室へ改造してハを名乗る様になりました。客用乗降扉の位置にその名残りが見えます。
浅い屋根とウィンドウ・ヘッダーが側面扉の形状に合わせてRが付いているのが特徴です。

(作者あとがき)

令和元年最後の車両制作となりました。
軽便鉄道の客車は古風な形やシンプルなデザインが良くて、今年も沢山制作しました。
今回は尾小屋のホハフ3を元に当鉄道車両風にアレンジしてみました。


 ----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。