curve

撮影用の簡易的なジオラマを制作してみました。
考えてみれば曲線をメインにしたものは作った事がなかったので採用しました。
大きさは40cm×25cmのミニサイズになります。

curve (10)

今回はあくまでも撮影をメインに考えましたので、電柱や建物と言った車両よりも
高いものは配置せず、すっきりシンプルなものになる様にしました。
またレールは低い築堤の上に敷いてあると言う設定にして、これも内側での
撮影時に車両がよく見える様にしてあります。アクセントはミゼットです(笑)。

curve (2)

また内側の手前部分はコンデジが置ける様に、わざと何もないフラットな面にしました。
下から見上げる車両を、近くで撮れる様に配慮した訳です。線路はNゲージ用の
道床付きを使用しています。ただそのままだと枕木間隔が狭いので、全てパウダーで
覆って誤魔化してあります。また標識や低い柵などは自作しました。

(作者あとがき)

制作の殆どがパウダーやターフを全体にくっ付ける作業だけだったので楽でした。
リアルな情景ではありませんが安価で簡単に制作できて、しかも撮影に使えますので
こう言うジオラマもありかな?と思いました。


----------------------------------


その他の画像は  こちら で御紹介しています。